地盤改良・地盤強化に役立つ情報

  • TOP
  • お役立ち情報

暑さ対策


こんにちは、総務部の古本です。

今回は、現場の暑さ対策について考えてみます。
厚生労働省が職場における熱中症による死傷災害の発生状況を公表しています。



それによると、過去5年の累計で2400人以上の方が労働中に熱中症で死傷者が出ているそうです。
業種別では建設業が最も多く、全体の25%を占めています。

死亡者の数も他業種に比べ4倍となっており、
この夏、暑さ対策が一番重要なのは建設業です。

時間帯別の死傷者数では14~16時台が多く
次いで11時台となっており、
体力が減ってきた時が一番危険です。
なお、作業終了後に帰宅してから体調が悪く
なるケースもあるようで、
プライベートでの体調管理も重要です。


これからまだまだ暑さが続きますが、
水分、ミネラルはこまめに摂取をしましょう。

また、環境省が熱中症予防情報サイトを開設しています。
そこでは暑さ指数(WBGT)を地域別に掲載しているので業務前に確認しておくことを
お勧めします。

熱中症予防情報サイトはこちら


※出典 厚生労働省 平成30年度「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」




前回の記事へ




地盤に関するお役立ち情報

よくあるご質問内容

お施主様のメッセージ

TOP