地盤改良・地盤強化に役立つ情報

  • TOP
  • お役立ち情報

ハイスピード工法の累計施工延長はどのくらい?


こんにちは。総務部の塩崎です。

今回は、ハイスピード工法の施工実績について調べてみました。
全国の施工棟数はホームページに掲載している通り3万8千6百棟(2015年9月末時点)ですが、
どれくらいの施工延長であるのか見当がつかないので調べてみました。

累計施工延長は、なんと 3,548,011m(約3,548km)

これもひとえに、全国の施工パートナーの皆様の日頃のご尽力の賜物と感謝しております。
そして、ハイスピード工法を採用していただいた皆様に心より御礼申し上げます。



距離にすると、ハイスピード工法の技術本部がある愛媛県
松山市から北海道旭川市までを往復するくらいの距離です。

ちなみに砕石が埋まっている都道府県の
TOP10は以下の通りです。

 愛知県 270,062 m
 秋田県 174,296 m
 福岡県 164,707 m
 熊本県 145,628 m
 北海道 143,243 m
 富山県 139,055 m
 福島県 125,097 m
 島根県 112,876 m
 岡山県 109,330 m
 新潟県 105,146 m



今後も定期的に累計施工延長をご報告させていただきます。



地盤に関するお役立ち情報

よくあるご質問内容

お施主様のメッセージ

TOP